いよいよ、教習所の残りも数える程度となってきました。
本当に、ここまでよく一度も補習になることなく来たよ。

とにかくここまで来ると感慨深さもあり、これまた教習所マジックの一種なのか、卒業かぁと思うと寂しい。
毎回、送迎車に乗りながら、景色を見つめるのすらちょっとセンチメンタルになります。

けど、苦手すぎる方向変換やバック駐車のことを考えると、卒検大丈夫なのかって思って、もうさっさと卒業して免許を取ってしまいたい!
なんて言う、複雑な想いでいっぱいです。

なんにせよ、こんなに一生懸命になったこと、さすがにこの歳にもなって初めてとは言わないけど、若い子達に混じって頑張ったのは、自分の中だけの誇りにしようと思います。

とりあえず!
まだ感傷に浸るのは、早い!


今日は、第二段階の乗車12回目です。

担当教官は、また新しい教官でした。
ジュゴン村さんとも、このまま二度と担当になってもらえないまま終わる可能性もあるし、何より第二段階に入ってから、ラビ教官とは一切会えていないのです。
一度くらいは、担当になるだろうと思っていたのに。卒業までに会えるのだろうか。あの頃よりは上達した姿も見てもらいたけど。

今日の教習は、路上でひたすら幅寄せして停車をするという練習でした。
道案内は、変わらず教官がしてくれるのですが、停車する位置は自分で判断するのです。

辟。鬘・63_20221021142026
正直、これ前回の特別項目の時もやったし、これにもう一時間費やす必要って本当にあるの?って思いました。
本気で、これやるならもう一階方向変換の復習とか、前回複数人だったから気が散ってしまったバック駐車の練習を一人でやらせてくれるとか、そっちの方が絶対必要だと思いました。

教習時間の無駄使いの気がしました。
これは、教習所だけが決めているわけではないのかもしれないけど。


とりあえず、反対車線の向こう側に駐車車両がいたら、平行した位置には停めない。
辟。鬘・64_20221021142300


学科で習った通り、
5歳のこまお、(交差点、曲がり角、横断歩道 5メートル内)
10年ふあんてい、(踏切、安全地帯、バス停 10メートル)
併せて、勾配頂上、トンネル内、などには停めないように判断するように。

辟。鬘・65_20221021142530

これ結構、普段街を歩いていると、普通に停まっているの見かけるんですけどね。
勉強して初めて分かる。大迷惑ってこととか、駐車してる人はすっかり忘れ去っているんだろうなとか。
とりあえず、自分は絶対やらないようにしなくては。

最後にちょこっとくらい、バック駐車とかの練習とかさせてくれないかなぁなんて期待もむなしく、あっさりひたすら幅寄せ駐車で終わりました。

次回の自主経路もいらないから、とにかく私にはバックの練習が必要なのにー!!





ランキング参加中です。よろしくお願いします。


免許・スクールランキング 


にほんブログ村 車ブログ 運転免許・自動車学校へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 運転免許系資格へ
にほんブログ村